ふるさと納税を賢く活用|メリットだらけのウマイ制度

婦人

選べる税金

田舎

一般的に税金は自分が住んでいる地域に支払います。しかし、ふるさと納税を活用することによって、思い入れのある地域に寄付を贈ることが出来、支払う必要がある税金を減税することが出来ます。

詳細へ

特産品を貰う

野菜

ふるさと納税を収めた地域から、特産品が贈られてくるというのも大きなメリットの一つです。満足できる特産品を贈ってくれる地域を探してふるさと納税を収めるというのもよいでしょう。

詳細へ

お得に活用する

食事

ふるさと納税をお得に活用するポイントがいくつかありますので、把握しておくようにしましょう。税金の控除金額をしっかり計算して、高還元率の地域を選ぶことが大切になります。

詳細へ

上手に活用

お肉

昔住んでいた地元や、思い入れのある地域を応援することが出来る制度がふるさと納税です。ふるさと納税は好きな地域を選んで寄付金を贈ることが出来るという制度で、ふるさと納税を活用することによって、現在住んでいる地域に支払う住民税や所得税の控除を受けることが出来ます。ふるさと納税を賢く活用することによって、節税対策となりますので税金の支払いを少しでも少なくしたいと考えている方はチェックしておきましょう。ふるさと納税で税金の控除を受ける場合は、確定申告の際に寄付を行った地方自治体から発行される領収書や寄付証明書などが必要となりますので大切に保管しておきましょう。インターネット上にはどれくらい減税することが出来るのか計算を出来る税金控除額シミュレーターもありますので利用しましょう。
寄付を行った地域の特産品を贈ってもらうことが出来るというのも、ふるさと納税の大きなメリットです。その土地へ旅行で行かないと食べることが出来ない新鮮な食材を送ってもらうことが出来ます。食材だけでなく工芸品や商品券などを贈ってくれるところもありますので、特産品人気ランキングなどをチェックして好みの特産品を贈ってくれる地域を見つけましょう。コストパフォーマンスを優先したいのであれば、特産品の還元率に注目をするとよいでしょう。寄付をした額に対して、貰える特産品の金額がどれくらいなのかということをチェックした上でふるさと納税を行うことも重要です。